お客様の声

おすすめ商品

露真珠ゴマージュ

12,000円(税抜)

高い潤いを保ちながら、不要な角質をやさしく落とします。黒ずむ前に、簡単なケアで、透明感のある肌を目指しましょう。

商品一覧

露真珠コスメ 美容コラム

年齢でも変わる!肌のターンオーバー「周期」と「影響」

年齢が上がるにつれて、傷が治りにくいと感じる方は多いです。
この理由は肌のターンオーバーが乱れたり、遅れたりしているからです。
なぜ乱れや遅れが起きてしまうのか、
原因をしっかり知っておくことで肌トラブル解消のカギとなりますよ。

肌のターンオーバーが与える影響

肌のターンオーバーが与える影響

肌のターンオーバーが正常に行われていれば、
シミの原因となるメラニン色素が生成されても体外に排出されます。
しかし、ターンオーバーが乱れたり遅くなることでメラニン色素が定着しやすくなり、
シミとなってしまうのです。

さらに、不要な角質が剥がれ落ちることなく肌に残ったままになってしまいます。
それが積もることで肌がゴワつく、ニキビができやすくなる、といった悪影響が現れるでしょう。

 

肌のターンオーバーの周期とは?

肌のターンオーバーの周期とは

一般的に、健康的な肌のターンオーバーの周期は約28日といわれています。
ただし、これは年齢や体の部位によって速度が変わります。

例えば、20代なら約28日と言われていたターンオーバーも、
新陳代謝の低下により30代~40代では40日前後にずれ込むこともあるでしょう。

また、顔よりも手や足などは肌のターンオーバー周期が遅いパーツです。
個人によっても周期は異なるので、40日よりもさらに遅くなることも十分に考えられます。

 

肌のターンオーバーを乱すもの

加齢以外の要因として、紫外線があげられます。
紫外線の影響から肌を守ろうとするあまり、古い角質を溜め込む、
肌のターンオーバーを早め細胞を次々と作り出そうとしてしまうのです。

肌のターンオーバーが早まってしまうと未熟な細胞が作られてしまうため、
肌のバリア機能までもが十分に働けなくなる恐れも出てきます。
そうなると肌は外部の刺激をさらに受けやすくなり、肌の乾燥や肌トラブルを招いてしまうでしょう。

 

肌のターンオーバーとスキンケア方法

スキンケアでは保湿を重点においたケアを心がけましょう。
肌のターンオーバーの乱れなどにより肌が乾燥している場合は、特に水分をしっかりと与えてください。

古い角質が積み重なって肌がゴワつくようであれば、角質ケアを行うのも大切です。
できるだけ肌に負担がかからないようにピーリング剤を泡立ててケアしましょう。

しかし、角質ケアや洗顔を過剰に行ってしまうと、肌のターンオーバーを早めてしまいます。
ピーリング剤に書かれている使用頻度を確認し、自分の肌状態を見極めて過度に行わないようにしましょう。
朝は肌が刺激に弱いため、夜行うようにしてください。

また、洗顔料を使った洗顔も1日2回までに留めましょう。
それ以外は、水やぬるま湯での洗顔で済ませます。
肌のターンオーバーは正常な状態をキープすることが美肌を手に入れるうえで大切です。
肌のターンオーバーを遅らせないように季節関係なく紫外線対策をする、
早めないためにピーリングや洗顔回数を見直す、
保湿ケアに力を入れるといったことから始めてみてはいかがでしょうか。

シミ、シワなどの年齢肌が気になり始めたら、肌再生化粧品「露真珠コスメ」シリーズ まずはトライアルセットから

初回限定キャンペーン開催中!

ページの先頭へ戻る